リスボン Lisbon


Bonjour.

6/4 Lisbon

ポルトガルの首都、リスボン。


a0258519_16494833.jpg


リスボン滞在の2日間でなんと4回も行った笑
宿泊先の近くにあったパステラリア。
パステラリアは、カフェレストランのような感じで、
パンやお菓子が売っていて、中でコーヒーも飲めるし
食事もできるところ。
ポルトガルは物価がフランスより安くて、
そしてなんといっても、
お菓子がおいしかったです...!!!!


a0258519_16495968.jpg


まん中のは
ポルトガルで有名な"ナタ"
という伝統菓子。
日本語にしたらプリンタルトで
中は結構甘いカスタード、外は
パイ生地です。
ポルトガルではこのナタが
あちこちに売っています。

それから、カフェ(コーヒー)の種類が豊富で
このときのんだカフェ・ラテもミルク多めで
おいしかったぁぁ(*・・*)


a0258519_1650818.jpg


このお店を気に行った理由は、
食後にマンゴーをたべられるという事です(>_<)!!笑
カウンターの上のほうにフルーツがおいてあって、
食後に「フルーツいりますか?」って言われて
マンゴー大好きな友達と私は迷わず注文、
おいしすぎてもう・・・・・・・・♡

ということで、マンゴーのためにここに通いました(>_<*)笑


a0258519_16503099.jpg


ポルトガルの街は何が素敵かって、
アズレージョという、装飾タイルです。
街全体に、どこでも見つけられます。
それぞれ色も模様も違って、
本当に可愛い。

a0258519_16504299.jpg


それから、建物の色も。
歩いているだけで楽しい。

a0258519_16505821.jpg


アズレ―ジョ。

a0258519_16511223.jpg


a0258519_16513635.jpg


街を走るちっちゃな市電。
同じ市電なのに赤いのがあったり、
可愛い柄の列車があったり。

a0258519_16515960.jpg


市電にのって、少しいってみることに。
この市電28番というのは観光客に人気で、
混んでいました。
小さいのであんまり乗れないけど、次の列車もすぐに来ました。
でも、チケットが市電内では買えず、
近くの小さな商店で買う式でした。
途中下車して、お散歩。
可愛いもの、綺麗なもの、
歩いているとたくさん見つけられます。

a0258519_16522964.jpg


a0258519_16524224.jpg


a0258519_16543643.jpg


a0258519_16545483.jpg


眺めがよくて、
気持ちよくて、
この時点でポルトガル大好き~!
とかいって・・・笑

a0258519_16551616.jpg


これもあちこちにあった、
謎の可愛い装飾!

a0258519_16555089.jpg


行きたかった、
『泥棒市』という名前の
のみの市。
すごく広くて、楽しかったぁ!!!

a0258519_16561636.jpg


ポルトガルは、
近いせいなのか
フランス語を話せる店員さんや
おまわりさんが結構いました。

一つ途中で気づいたのが
スペインと時差が1時間あるということ!笑
着いた日、遅かったので初めにのせた
パステラリアに行ったら
あれ、時間ちがくない??って笑
どうも、マドリッドからリスボンの飛行機の時間
18:00発、18:20着ってなってておかしいと思ったんだよね!
つまり、スペイン時間のままでは19:20に到着、ということだけど
ポルトガル時間では1時間ひくため、18:20っていう。。
気づいてよかった笑

このあとアズレージョ美術館へいったのですが
それはまた!


à bientôt
[PR]
by yuki-miel | 2013-06-19 17:22 | ヨーロッパ Europe
<< Azulejo アズレージョ美術館 マドリッドのばら園 jardi... >>