<   2013年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

エディンバラ観光 Edimbourg


Bonsoir.

5/23 Edimbourg

友達が案内してくれた、エジンバラの街。


a0258519_095717.jpg


a0258519_0101040.jpg


とても可愛いカフェ。
カフェ&お菓子が大好きな私のために
友達が連れて行ってくれました。
うれしい

a0258519_0102315.jpg


朝&お昼ごはんに
アフターヌーンティ。

紅茶ポットと、
スコーン、サンドイッチ(味も選べる)、小さいケーキで
なんと、2人で10.9£。
今1ポンド=152.8円みたいだけど
日本円にしても、2人で1500円くらい!
こんなところ近くにあってほしい~!
通いたい(*・・*)


a0258519_0103754.jpg


イギリスの紅茶、
すっごくおいしかったです。
フランスでは外でカフェへ行くと
いつもコーヒーなので
今回の滞在中はずっと紅茶にしてました!笑

カップも、ポットカバー?も
とっても可愛い。


a0258519_0113899.jpg


実は・・・
ここ、カフェ(゜o゜)(゜o゜)(゜o゜)笑


a0258519_0115951.jpg


a0258519_0121467.jpg


ROYAL MILEというこの通りには
お土産屋さんやカフェ、レストラン、その他
たくさんお店があり、賑わっている通りです。
エディンバラにも旧市街と新市街があり、
ここはNew town新市街です。

a0258519_0123428.jpg

Scotch Whisky Experience

スコットランドといえば、
ウイスキー!らしいです!笑
という事で、ネットで調べていたときに
口コミのよかった
ウイスキー博物館へ行ってみました。
ディズニーのアトラクションみたいに笑
樽の乗り物に乗って、ゆっくり進みながら
ウイスキーができるまでを音声ガイドが説明してくれます。
音声ガイド、20ヶ国語くらいありました(゜o゜)

a0258519_0125128.jpg


ここでは
スコットランドの4か所の産地のウイスキーの香りを試し、
自分の気に入ったのを試飲できる、というところ。

a0258519_013812.jpg


友達と私の。
色も香りも全然違う。

a0258519_0132522.jpg


そして、
ありとあらゆるウイスキーコレクション!!
この空間、すごすぎる(゜o゜)(゜o゜)

ウイスキーはちょっと
味が強すぎたけど(>_<)笑
面白かったです(*・・*)
あ、試飲したウイスキーグラスはお兄さんが箱をくれ、
各自持って帰れました♡
しらなかった!(*・ω・*)

a0258519_0134436.jpg


エジンバラ城。

a0258519_0135638.jpg


a0258519_0143529.jpg


エジンバラの下のほうをお散歩。
すると、
おとぎ話にでてきそうな
可愛らしい小さな村を発見!!

a0258519_0145412.jpg


♡♡

a0258519_0153824.jpg


丘からエディンバラの街を一望。

a0258519_0161452.jpg


バグパイプのおじさん
(゜o゜*)


はぁぁあ
イギリス、既に満喫!笑

つづきはまた


à bientôt
[PR]
by yuki-miel | 2013-05-30 00:34 | ヨーロッパ Europe

エディンバラ Edimbourg


Bonjour.

4/22 Lyon → Edimbourg

リヨンから、イギリスの北のほう、スコットランドにある
エディンバラへ。
飛行機でリヨンから2時間、フランスとの時差1時間。


a0258519_191316100.jpg

chemin pour le centre de la ville

空港まで友達が迎えに来てくれました。
街の中心部まではバスで30分くらい。
往復で6ポンド。
そうそう、スコットランドは通貨が
"スコットランドポンド"です。
同じ国なのに、ロンドンとも違う通貨なんです(゜o゜)
だから友達は
ヨーロッパのどこの国へ行くにも€やポンドに換えなくてはいけず、
面倒だと言ってました(゜o゜)


a0258519_19133091.jpg

bâtiments, rues, atomosphère...
tout est différent de France.

いよいよ街へ。
建物、道、雰囲気すべて
フランスと全く違う。

イタリア、スイス、ベルギーなどフランスの隣国は
雰囲気は違うものの、建物の感じや全体的なイメージは
あまり変わらないので、
"違い"をすごく感じて、ひとりで感動してました笑
英語圏、というのも一つの理由かも。


a0258519_19134595.jpg


とにかく
道が広くて・・・
建物がどっしりとした感じ。


a0258519_19191744.jpg

restaurant comme la bibliothèque

着いたのが夕方だったので
ごはん。
ここ、店内が図書館みたいに作られている
レストランなんです!
面白い~


a0258519_19135879.jpg

fish & chips

フィッシュ&チップス。
友達は
イギリスは食事だめだからリヨン住んでる人にたべさせるの申し訳ない(゜o゜)
とか言っていたけど笑
ふつうにおいしかったです(*・ω・*)
でも、確かに脂っこいものが多いので
毎日だとつらそう、というのは思いました。

今回は3泊、友達の寮に泊めさせてもらいました、
翌日はエディンバラ観光。
続きはまた



à bientôt
[PR]
by yuki-miel | 2013-05-27 19:35 | ヨーロッパ Europe

りょうり cuisine


Bonjour.


a0258519_16372373.jpg

un livre de cuisine française que ma prof m'a prêté:)
j'ai en train de lire des recettes...ce livre est très ancien, tout les recettes sont traditionnels.

この間先生が貸してくれた
フランス料理の本。
すーーっごい年季入ってる!!!笑
『この本、全てのページにそれぞれムニュ(menu 前菜&メイン&デザート)がのっているから
気に入ったレシピがあったらぜひ写して:)そして日本へ帰ってから作ってみてね!』
と。
なので今気に入ったのを探して書いているところ♡
たのしー!


a0258519_16373533.jpg

pâtes à la sause basilic

最近家での食費を抑えようと努力していたら
冷蔵庫にほとんど何もなくなって笑
パスタとかよくたべてる・・・・笑

奥の本にみえるのは
実は友達が誕生日にくれたノート。
(*・・*)


a0258519_16374571.jpg

tarte aux pommes

りんごのタルト(*・ω・*)
あーーータルトやっぱりおいしい♡


a0258519_1638797.jpg

curry japonais

日本のカレーのルーで!!
久しぶりすぎてほんとおいしかった~~~
それから奥のは、
友達が生のサーモンの頭とか骨とかの部分をくれたので笑
それをトマトソースで少し野菜と一緒に煮てみたもの(゜o゜)
和風のほうがよかったかな(>_<)と思いました。笑


a0258519_16383387.jpg

jus de fruits et de légumes

朝ジュース!


リヨンは今意味不明な天気で、
本当に冬みたいです!!
寒過ぎて、コートきてる笑

5月なのにありえない(゜o゜)(゜o゜)
パリも寒いみたい。。。
どうしたんだろう・・・・。

あ、今日はこれから
イギリス北部、スコットランドの首都
エディンバラ(フランス語だとEdimbourgえだんぶーる)
に行ってきます!
同じ大学から協定留学してる友達に会いに(*・・*)
寒そうだけど楽しみ。

スコットランド、ヨーロッパなのにお金が違うので
どこかで両替していかなくっちゃ!

4日後に帰ってきます、
それではまた


à bientôt
[PR]
by yuki-miel | 2013-05-22 16:53 | リヨン Lyon, France

鮮やかな。 aux couleurs vives


Bonsoir.


a0258519_346225.jpg

tout les matins, j'ai fait mon jus original:)
des fruits aux couleurs vives!

この日の朝ジュースはとっても鮮やか!
りんご、バナナ、ピンクグレープフルーツ
とちょっと野菜。
グレープフルーツ、実がぷりぷりして甘くて
すごくおいしかった(*・ω・*)

フランスで私が特に
わぁぁこれおいしい!!と感じるフルーツは
オレンジ、キウイ、そして今回のグレープフルーツ♥
あ、あとマンゴー(*・ω・*)
昨日も友達と二人でマンゴー2個、つまり
一人で丸いっこたべた・・・笑
だって、なんとスーパーで1つ1.25€という最低価格でみつけてしまったので!笑
友達の分も買って帰ったんです笑
おいしすぎでした(*・ω・*)


a0258519_353444.jpg

burger au restaurant Hippopotame

久しぶりに韓国の友達とお出かけしてきました。
Eとはとても気があって、知り合ってから
何度も一緒にお昼たべたり出かけたり。

彼女は美術史の勉強をしていて、
次、マスター1年。
これからあと8年間フランスで勉強するみたい。
私は同じ講義を一つ聴講でとっていたんですが
彼女はもう2年以上こっちにいて、
講義も今は7割以上分かるって言ってました。
すごい・・・。

ヨーロッパ圏の大学の講義は、
私たち(特にアジアの)留学生にとって
本当に難しいです。
フランス語のレベルではC1,C2くらいないと
フランス人と一緒に受けて、ついていけません。
私はフランス語初めてから7年目だけど、
C1はまだ遠いです。

だからこっちでマスター、その上まで目指すには相当の覚悟がいると思うけど
分野が違ってもそういう道をめざしている韓国の子には
何人か出会いました。
努力家で、頑張っている子たち、
応援したい、と心から思います。

とにかくEもそのうちの一人なのですが
話のテンポとか、あと性格とか、とにかく話しやすくて!

しばらく会ってなかったので
久しぶりにランチ~

Hippopotameっていうフランス全土のチェーン店にしました笑
ステーキやさん!

初めてバーガーにしてみた(*・ω・*)
お肉は、相変わらず肉々しい!!笑


a0258519_3564226.jpg

mon amie coréenne m'a donné une jolie miroir traditionnelle en Corée.
ça me plaît beaucoup, c'est très jolie.


少しお散歩してスタバでコーヒーのんでおしゃべりして
そしたら、プレゼントがあるの!
って
素敵な手鏡をくれました。
韓国の伝統的なデザインみたい、
色がとってもきれい(*・・*)


留学中、各国の留学生に出会ったけど
帰国したら会えなくなるのは少し寂しい。
同じく協定留学で来ている日本の友達も
東北や、福岡や沖縄から来てる子たちなので
今リヨンでこんな近くにいるのに、帰ったらばらばら。

色んな出会いに感謝して
残り、大事に過ごしたいと思います!

それではまた


à bientôt
[PR]
by yuki-miel | 2013-05-21 04:26 | リヨン Lyon, France

Bernachon ベルナション


Bonjour.

リヨンで最も古く有名な
ショコラトリー&パティスリー
"Bernachon" ベルナション
のサロン・ド・テへ行ってきました。


a0258519_2134683.jpg

"Bernachon" vend des excellents chocolats,
et des gâteaux.

ベルナションは1953年創業のチョコレート専門店。
チョコレートとケーキを売っていて、
現在はショコラトリーの隣のサロン・ド・テで
ケーキを食べることができます。


a0258519_2135967.jpg

à l'intérieur de la salon de thé

店内。
思ったほどぴかぴかしてない。笑
何カ月も前から行きたいと思っていたんですが
やっと友達といけました。


a0258519_2143223.jpg

moi j'ai pris un gâteau "Le Président"
et un café gourmand lol

ケーキをお願いすると
お兄さんが、銀色のお皿にたくさんのったケーキを持ってきてくれて、
そこから選びます。

おすすめを聞いたところ
ベルナションのスペシャリテがこれとこれと・・・と
説明してくれ、
私はその一番のスペシャリテ『ル・プレジドン』にしました。
それから、カフェ・グルモン(エスプレッソと、小さなお菓子のセット)。
贅沢・・・笑

このチョコレートのケーキ、
下がタルトで、その上に少しお酒の効いたチョコレートクリーム
そして、お花のようになっている薄いチョコレート。

カフェ・グルモンについてきたのは
マカロン、ロシェ、サブレ、ミラベルのタルト
でした。
このミラベルのタルトが一番好きだった!!笑


a0258519_2144840.jpg

Je suis allée avec deux amies,
dans la salon il y avait des gens qui ont l'air de fréquenter cette salon.

全部ならべて!笑
友達のもひとくちもらったけど
なんていうか
Bernachonのケーキに使われているチョコレート、
全体的にカカオ感が強くなくて、
だいたいにお酒が効いている
と感じました。

おいしかったけど
私は何も入ってないビターが好きなので
普通のチョコレートたべてみたい、と思いました。
(゜o゜)笑

サロン・ド・テ、落ち着いた雰囲気で
来てるフランス人達、常連って感じでした。
家族連れ、老夫婦、・・・。
となりに来た4人家族は、
来てすぐ、メニュー見ないで頼んでました。笑
さすが。。

パリのカフェ・ド・フロール行った時にも思ったけど
こういう老舗のサロンは、
地元で気に入っている人が通うのにふさわしい雰囲気でした。
観光客でいっぱいのサロンもいいけど、
こういうところ素敵だな、と思ったり。
それにベルナションはカカオの段階から全てお店でやっていて、
他の店舗も出さずほとんど輸出もしない、と徹底しているみたいです。
でも、ベルナションの息子がポール・ボキューズの娘と結婚したことで
ベルナションのチョコレートは、ベルナション以外では
ポール・ボキューズ本店のみで食べられる、という話を聞きました。
(なので私が両親と行った時にデザートに出されたチョコレートも、ベルナションのだと思います)
面白い話ですね。


んーでも、念願のBernachonサロン・ド・テに行けて
よかったです。


***

もうあっという間に5月も中旬。というかもうすぐ下旬!!!
そろそろ周りの友達も帰国する子がちらほら。。
私は、この間エール・フランスに帰りの飛行機の変更をして
7月18日に帰国する事にしました。
なので、そろそろ帰国準備。
退寮手続き、銀行の口座閉鎖、
携帯は私はプリペイドで1年頑張ったので笑何もしなくてOK,
あとは・・・荷物。

最後にばたばたしないように今から少しずつやろーっと(゜o゜)


それではまた


à bientôt
[PR]
by yuki-miel | 2013-05-19 21:38 | リヨン Lyon, France

ユーロライントラブル&クレームのお手紙


Bonsoir.

5/12 Milan → Lyon
のはずが・・・・・笑


a0258519_103696.jpg

il est trop mignon le chien!!

黒いキャバリアはっけん!


a0258519_105191.jpg


可愛いーー!!♥♡


a0258519_111298.jpg


こっちおいでーーー!(*・ω・*)


a0258519_11249.jpg


座った!笑


a0258519_113813.jpg

dehors, il fait beau!

外はとってもいいお天気。笑


a0258519_115384.jpg

comment prononcer??:)

駅に入ってるタバコやさん。
何て読むのかな?
「"たばっち"だったら超可愛いね!!」
とか友達と話しながら・・・笑


a0258519_121060.jpg

à cause d'un problème d'eurolines,
j'ai dû attendre "5 heures" à la gare!!

どうしてこんなことをしていたかというと・・・
長いけど説明します。笑

この日は朝7:30発のユーロラインのバスで
7時間かけてミラノからリヨンに帰るはずでした。
チケットは1カ月前に予約し、手元に持っていました。
チケットには6:30手続き
とあったので、ちゃんと6時すぎにはホテルから
この駅に移動して、ずっと待ってました。
バスが来たのは7:15。
同じく待っていた人たちみんな乗車。

すると。
なぜか、全員乗れてないのにバスが満席に。

運転手さん
『今から名前呼ぶ人は降りて』

そしてなんと、
私と友達を含めリヨン&グルノーブル(リヨンの隣町)行きの人達
20~30人が呼ばれてバスから降ろされ、
?????『なぜ?』と言っているうちに
私たちを取り残してバスは出発。笑

もちろん降ろされたのは全員しっかり予約済みの人達。
全員意味も分からず、とりあえず駅に戻って
eurolinesの受付に文句。
しかし、この日は日曜日で、駅には2人しか人がいない(゜o゜)
(一人は有料トイレの受付とかしてたおじさん笑)
すでにありえない状況だけど、さらにここからが日本では信じられない!笑
受付の人、本当になにもしてくれない。笑
ただユーロラインの会社の電話番号渡して、自分で電話かけてって。。笑

でも!取り残された人達の中にフランス人の頼れるおばちゃん3人
そして、しっかりしたいいお兄さん&お姉さんたちがいて、
みんなをまとめてくれました。
まず、みんなの名前&チケット番号&メアドを紙に書き、全員がそれを共有できるように
カメラで撮ったりして、
その間に電話をかけて、バスを呼んでくれました。
『2時間後に来るって。たぶんもっとかかると思うけど・・笑』
と。
取り残された駅はLAMPUGNANOという小さい駅で、周りに何にもない上、
駅もタバコ屋さんしかやってない。
ということでただこんな感じでみんな待っていました。
おばさんたち、陽気で本当よかった。
取り残された時も、『Wow, c'est mistérieux!』
(ミステリーね!)
とか『旅が青春をつくる、ね!あはは』とかいって!笑
そうして
2時間後、バスはもちろん来ない。笑
『私たち帰れるのかなぁ(゜o゜)』
3時間、4時間・・・
『暇ってこういう事いうんだね。帰りたいよー(゜o゜)』笑

そして5時間後・・・

やっと!バスが来ました(>_<。)!

こんなにバス来て嬉しかったの初めて(;_:)笑


a0258519_122695.jpg

finalement on a pu prendre le bus,
et puis dans 8 heures et demi, on est arrivé à Lyon.
Après j'ai raconté mon histoire au prof,
elle m'a dit que je devrais écrire la réclamation.
Alors j'ai décidé d'écrire et elle m'a aidé,
j'ai pu faire ma lettre!
j'ai envoyé déjà.


無事全員乗り、
それから8時間半かけてリヨンに夜着きました。
友達と、
意味不明だったけど帰れてよかったね(゜o゜)
今日は帰るための1日だったね(゜o゜)
とかいって。笑

数日後フランス語の会話レッスンがあったので
先生にその事を話したら、
『ゆき、それはクレーム言うべきだよ、クレームの手紙書くなら手伝ってあげるから
メールで送って。』
と言われて!
ちょうどその日、なんと一緒に取り残されたフランス人のおばさんからメール。
本当に親切で
クレームを書くにあたっての情報&詳細を何通か送ってくれたんです。
最後に『みんな、頑張ってね!』と。

ということで私も、クレーム書いてみる事にしました(*・ω・*)


a0258519_1312889.jpg



書いてみた文面を先生にメール。
すぐに訂正してくれて、それから
『une lettre avec accusé de réception というのを知ってる?』
・・・何それ??
公的な手紙送るの初めてで、書き方知らない。。
すると先生が手紙の書き方、印刷全部うちで出来るからよかったらおいで
と言ってくれたので先生のうちにお邪魔して
教えてもらいました。

accusé de réceptionというのは
受領証、受取り通知
の事で、郵便局でもらえる用紙です。
"Recommandé avec Avis de Réception"と書いてあります。

郵便局へ行き、
・クレームを書いたお手紙(切手不要)
・この用紙(宛先、自分の住所を書く)
を窓口で出し、3€程払って控えをもらって終了。

昨日郵便局で出してきました。
ユーロラインの規定、何条目かに
トラブル起きた際チケット額の返済を求められる旨が書いてあったので
お手紙はそれについてお願いしました。
チケット額返済されるといいな(*・・*)!

こういうトラブルは初めてでしたが
(ヨーロッパでは珍しくないみたい)
お手紙の書き方学べたし、
先生とお話していて
私料理とお菓子作るの大好きなんです
って言ったら
年季の入ったフランス料理の本を貸してくれたり。
嬉しい(*・ω・*)笑

色んな経験も大事ですよね!笑

ということで
まぁ帰ってこられてよかったです。笑
クレームに関して進展あったら
また書きます(*・ω・*)


それではまた


à bientôt
[PR]
by yuki-miel | 2013-05-19 02:02 | ヨーロッパ Europe

ミラノ Milan


Bonjour.

5/11 Venise → Milan
早朝、ヴェネツィアから列車に乗ってミラノへ。

発車時刻6:50!
ということで、この日も5時起き。
なんと
朝早すぎてレセプションが閉まっている、ホテルの人が誰もいないという危機に!笑
友達と二人でどうしようどうしようとホテル内をうろうろし、
でももう行かないと列車間に合わない!
ということで
"もう出発しなくてはいけず、チェックアウトができないので
クレジットカードに請求してください。鍵は部屋にあります。ごめんなさい"
とつたない英語で置き手紙をして
レセプションのドアに張り付けて出発!笑

心配しながらも、もう仕方ないね!と開き直って!笑

駅まで走っていって、
無事のれました!セーフ!笑

ヴェネツィアからミラノは、
ヴェネツィア北西部にあるサンタ・ルチア駅から列車で1時間。
前日に行き方を確認しておきました。
チケットはネットで予約して、番号を控えて
車内でチェックする人がまわって来た時に見せる
でOKでした。
ふぅ無事ついてよかった(>_<)


a0258519_2020385.jpg

à la gare "De Angeli"

まずホテルに行って荷物置いて、ミラノ観光へ。
駅のホームの電光掲示板、
1/2分まで表示されてる!
面白い~


a0258519_20201976.jpg

Duomo

ドゥオーモ。


a0258519_20203577.jpg

Galerie

ガッレリア。
カフェ、レストラン、その他ブティックが並ぶところ。
PRADAやLOUIS VUITTONもありました。


a0258519_20205047.jpg

sol...

床が素敵。


a0258519_2021394.jpg

pasta sépia!
mon amie a commandé "risotte à la Milanaise"

この旅行で絶対たべようと思っていた
いかすみパスタ!
味が濃いめだったけど、
とってもおいしかった(*・ω・*)
友達はミラノ風リゾットを。


a0258519_20211763.jpg

tartes carrées sont chic:)

お昼のレストランではカフェもデザートも我慢して
ジェラートをたべることに!
行列が出来ているお店があったので
入ってみたら・・・!
チョコレート専門だけど
パン、ケーキ少し、そして
ジェラートのお店でした(>_<)

この四角いタルト、とっても可愛い。
初めてみた!


a0258519_20212983.jpg

gelato café et chocolat
c'est le meilleur gelato dans ma vie><

私が選んだのは
コーヒーと、チョコレート(チョコレートも6種類くらいあって、私はビター)

このチョコレートのジェラート・・・
これまでの人生でたべたジェラート&アイスの中で
一番おいしかった(*・o・*)
しかも
2種類選んで3€!

近くにあったら絶対通います(>_<*)


a0258519_2021445.jpg

il y avait des événements

ドゥオーモの前では、イベントが行われていて、
音楽もがんがん、人も物凄くたくさんいました。


a0258519_2022134.jpg

chaussure en chocolat
trop trop trop jolies

暑すぎて、ミラノで唯一の百貨店という
"La Rinascente" リナシャンテに入りました。
まさにパリのラファイエットみたいな感じ。

そこで見つけた、可愛すぎる靴。
全部チョコレートでできてるの。
デザインした人、尊敬する、本当に可愛い・・・


a0258519_20221556.jpg

tablettes de chocolat

文字の可愛い板チョコ


a0258519_20223215.jpg

à la place
il faisait beau

スカラ広場。
狭いけど、座ってゆっくりできるところみたい。


a0258519_20224750.jpg

jus de pamplemousse, citron, et...j'ai oublié lol

本当は
Il Bisonte
という皮製品専門店をめざして歩いていたのですが
現地の人に聞いても近くのお店の店員さんに聞いても
知ってる人がいなくて。。
つぶれちゃったのかな。。笑
結構探したけどあきらめて、
カフェへ入ることに。

グレープフルーツとレモンと、何かと何かのジュース!
色が綺麗ですごくさっぱりしてました。
お天気がよくて、みんなテラス席でお酒のんでたり。
美味しいもの飲みながらお話しながらのんびりするの
本当に幸せ。


a0258519_20231216.jpg

dans le soir, nous nous avons promenées bien.
nous avons trouvé des magasins intéressants.

ここどこだろうねーとか言いながら
お散歩!笑
このあたりの雰囲気、すごく好きでした。
雑貨のお店に入ってみたり、
ゆったりひたすらお散歩。
楽しかった(*・ω・*)


a0258519_20234124.jpg

dîner

この日泊まったホテルには
キッチンがついていました!
なので、スーパーで
材料買って、パスタにしました~
あと、友達がずっとたべたいと言っていた
カチョカヴァロってチーズ!

スーパーのお惣菜コーナーでみつけたんだけど
イタリア語では違う名前でした。
でも形的にたぶん同じだよね?と言って
購入。

薄く切って焼いて、おいしかった(*・ω・*)
旅先ではこういうの大事ですね。
ずっと外食なんてむりだもん

ということで、翌日は朝無事にバスで
リヨンに帰るはずだったのですが・・・笑
また書きます


à bientôt
[PR]
by yuki-miel | 2013-05-17 21:07 | ヨーロッパ Europe

ヴェネツィア Venise en italie


Bonjour.

5/10 Lyon → Venise

イタリアのヴェネツィアへ行ってきました。
リヨン、サンテグジュペリ空港から飛行機で1時間半。
今回初めてeasyjetを利用しました。
だって、なんと、48€!
ウェブチェックインを済ませてあったので
1時間半くらい前に行き、
特に問題なく到着。

友達と2人で、
初めてのイタリア!!


a0258519_18431436.jpg

Venise...!!!!

いきなり、綺麗な街並み・・・!

まずホテルに向かい、チェックイン&荷物を預けて
再びお出かけといういつものパターン。
まずはお昼ごはん!


a0258519_18432746.jpg

d'abord on a déjeuné.
Pizza avec mozarella, tomate et basilic

私は、やっぱり
ピザ!!
おいしかったぁ(*・ω・*)

店員さん
「わぁお嬢さんたち日本人?僕、日本大好きなんだ~
イタリアはいつまでいるの?え、今日まで?じゃ今夜クラブ行こうOK?」
笑笑
ナンパ慣れしてる・・!笑


a0258519_18433839.jpg

Tiramisu et un parfait d'amarena

それから、ティラミス!
定番すぎる!笑
なんか、間がビスキュイじゃなくて、
真っ白なスポンジみたいだった(*・・*)
なんだったのかな?
甘すぎなくておいしかったです。


a0258519_18453163.jpg

il y avait des lessives:)

そしてお散歩。
洗濯物かけてあるー!けど、可愛い!笑


a0258519_1846084.jpg

canal

こういう道ばっかり。
本当に綺麗。


a0258519_18493034.jpg

des pâtes variés! ce sont mignons

色んな種類のパスタ!
かわいすぎる


a0258519_185032.jpg

des verres vénitiennes en forme de chocolat...

ヴェネツィアングラス。
で作られたチョコレートたち!
なんて可愛い・・・・・!!!笑


a0258519_18502575.jpg


ここは少し大きい運河(*・ω・*)


a0258519_18504186.jpg

gondles...

もちろん、ゴンドラもたくさん・・・
今回は時間もなかったので(本当は、色々周っているうちに忘れちゃった笑)
乗りませんでした。(*・ω・*)


a0258519_1851160.jpg

Place St Marco!

ヴェネツィアで一番大きな
サン・マルコ広場!
サン・マルコ寺院、ドゥカーレ宮殿、コッレール博物館、新政庁、時計塔があります。

世界で一番美しい広場
って言われているんだって(゜o゜*)


a0258519_18521269.jpg

hmmm j'adore comme ça

いったん細い道に入ると、
雰囲気ががらっと変わる。


a0258519_18522644.jpg


可愛い・・・


a0258519_1852452.jpg

verres jolies

ヴェネツィアングラス
本当に綺麗。
このつぼ、ほしかった(>_<)笑


a0258519_18532541.jpg


サン・マルコ広場に面している
大きな湾。


a0258519_18533863.jpg

à Venise, c'était difficile à trouver où je suis maintenant.
mais grâce aux marques comme ça, j'ai pu retourner à l'hôtel.

ヴェネツィア、
細い道、運河がどこかしこにあり、
さらに道の名前も書いていないので
今自分がどこにいるのか知るのが本当に難しくて、笑
帰りホテルまで1時間半くらいさまよいました笑
道、10人くらいに聞いた!笑

でも、唯一こういう看板みたいな目印がありました。
サン・マルコ広場と、逆のローマ広場の方向にいくのに
ずっと辿っていけば着けます!
(早く気づきたかった笑)


a0258519_18535868.jpg

notre dîners!
Les tomates séchées sont trop bon

帰り、スーパーで
サラダとドライトマト、モッツァレラチーズを買って
ホテルで夜ごはん♡
ドライトマトおいしすぎる!
幸せ・・・・(*・o・*)


a0258519_1854148.jpg

J'ai acheté pour moi un bracelet et des boucles d'oreilles.
ce sont trop jolis...:)

自分へのお土産に
ピアスとブレスレット。

色合いがとっても気に入って。

ブレスレットは
友達と色違いにしました(*・ω・*)

たくさんつけよーっと!


翌日のミラノ日記はまた書きます

ではまた~

à bientôt
[PR]
by yuki-miel | 2013-05-16 19:40 | ヨーロッパ Europe

Eveux リヨンの隣町


Bonjour.

この間、フランス語会話レッスンの先生が
Eveuxというリヨンの隣町へ連れていってくれました。


a0258519_1719161.jpg

une église et un couvent
qu'un architecteur Le Corbusier a construit.

訪れたのは、
この建物のため。
実はこれ、教会と修道院です。
Le Corbusier ル・コルビュジエという建築家が建てた、
全てコンクリートでできた建物。


a0258519_17193364.jpg

on peut voir la très belle vue.

ここはリヨンから車で20~30分くらいのところ。
高速道路を抜けて、ずーっとのぼっていって。
一緒に行ったのは
いつもの会話レッスンメンバー、
台湾の女の子と、アルバニアの男の子と、私。

とっても綺麗な眺め。


a0258519_17195286.jpg

un moine nous a raconté des histoires sur ces bâtiment.

一人の修道士さんが、
この建物について、説明してくれました。


a0258519_17284090.jpg

il y a des choses intéressantes

中。
ろうかだけど、色がカラフル。


a0258519_1729338.jpg

salle à manger

修道士さんが使っていた(いる)
食堂。


a0258519_17292081.jpg

cette fenêtre représente la gamme

この大きくて左右非対称の窓は
音階を表しているそうです。
面白い!


a0258519_17293669.jpg

qu'est-ce que c'est..?

これ、何だろう?


a0258519_1730879.jpg

dans l'église

教会の中。
コンクリートだし、端には鮮やかな色の扉とか、
窓があるし、教会とは思えないんだけど
ちゃんと十字架があって、
やっぱり教会。笑


a0258519_173022100.jpg

fenêtre étrange pour entrer la lumière

教会の中に光を入れるための
窓。


a0258519_17303431.jpg

l'église et le moine sont construits tout en bêton.

外観。
これが教会なんて、最初わからないですね。笑

visite(見学)は、5ユーロだったかな?
1時間~1時間半、説明しながらまわってくれます。
途中よくわからないところもあったけど
先生が後ろから分かりやすくもう一回説明してくれたりして。
先生本当にいい人なんです(>_<)


a0258519_17305020.jpg

Je sentais de l'air fraîs
J'adore les endroits comme ça.

周りは、こんなに自然いっぱい。
ここも少しお散歩しました。
素敵な体験でした(*・ω・*)


自然の中にいるだけで、
心がすっきりする。

日本では私は埼玉の周りが何もないところに住んでいて
本当に不便なので笑
もっと便利なところに住みたいなっていつも思っているけど
でも、やっぱり自然あるところもいいな(>_<)笑

自然があって、でも歩いて駅にいけるところ
がいいです!笑


話が変わりますが
朝ごはんにスムージーを続けています(*・ω・*)
今日はレタスを入れて、怖いけどちゃんとグリーンにしたら
でも全然いけました。
ほうれん草とか、ベビーリーフとかでもやってみたいな!


それではまた!


à bientôt
[PR]
by yuki-miel | 2013-05-15 17:52 | フランス国内 France

ウィーン③最終日 Vienne


Bonjour.

4/29 Vienne
ウィーン最終日。


a0258519_21474296.jpg

gare, c'est jolie le couleur

ウィーン最終日は、
シェーンブルン宮殿へ。
ここは、色合いの可愛い駅。


a0258519_21475794.jpg

Palais de "Schönbrunn"

列車にのって到着!
淡い黄色。
なんだか、フランスの例えばヴェルサイユ宮殿よりも
装飾がごてごてしてなくて私は好きでした。


a0258519_21481166.jpg


ここにも馬車。
まさに観光名所ですね。


a0258519_2153548.jpg

on est monté le train qui nous ramène dans le grand jardin

宮殿に入るチケット売り場に並んでいたけど
なんだかチケットが高いし、ものすごい時間かかりそうだったので
やめて、
庭園だけ見ることに。


a0258519_21533165.jpg

c'est mignon:)

そこで!
見つけたのがこの列車。
宮殿の周りを1時間かけてまわってくれるということで
これに乗りました(*・ω・*)
ひとり7€。

a0258519_2212396.jpg


青々してる。

a0258519_22125329.jpg


やっぱり、建物の色が素敵。


a0258519_21534941.jpg

on peut voir la vue

ここからは街が見下ろせました。


a0258519_21565421.jpg

encore de la bière:)

最後のお昼ごはん、
ビールも!


a0258519_21545089.jpg

la soupe speciale de Vienne

グラーシュっていう、スープ。
これおいしかった!


a0258519_21563135.jpg

à la fin de notre voyage,
on a reposé dans un café.

旅の最後に、
カフェでひとやすみ。

数日間案内して一緒にまわってくれた
RちゃんとSくんに感謝!
そして、台湾のYさんにも出会えて
楽しい旅でした(*・ω・*)



それではまた


à bientôt
[PR]
by yuki-miel | 2013-05-14 22:17 | ヨーロッパ Europe