<   2013年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Azulejo アズレージョ美術館


Bonjour.

6/5 Lisbon

ポルトガル芸術、アズレージョ。
様々な色、模様を持つ装飾タイルのことで、
歴史的価値のある沢山のアズレージョを展示している、
国立アズレージョ美術館へ行きました。
少し遠くて、歩いてかなりかかったけど
行ってよかった場所です。


a0258519_1575940.jpg


a0258519_1594031.jpg


a0258519_1595320.jpg


a0258519_212910.jpg


a0258519_202919.jpg


実際にアズレージョを作っているところも。

a0258519_213728.jpg


a0258519_214976.jpg


a0258519_221755.jpg


a0258519_223887.jpg


a0258519_23960.jpg


a0258519_234460.jpg


a0258519_24862.jpg


a0258519_244217.jpg

これは街でみつけたもの。

街の中に、アズレージョは至るところにありました。
歩いているだけで楽しい。



今日のリヨンはとってもお天気よくて、
風が気持ちいいです。
そして、
留学生活の結構な時間を一緒に過ごした友達が、今日日本に帰国しました。
いろんなことあったけど、帰るなんて不思議-って。
昨日は最後に一緒にごはん作ってたべて。
何度も料理したなぁぁ><
Sちゃんのおかげで、私はもっとしっかり大事な事考えていかなくちゃいけないって思ったし
これからも私が気をつけるべき事を気づかせてくれて
色んな面で感謝していて・・・
それにしてもあまり実感湧かないけど、
今夜の便みたいなので
無事日本に着きますように。

私もあと1カ月後なんてあっという間だろうなぁ




それではまた


à bientôt
[PR]
by yuki-miel | 2013-06-21 02:17 | ヨーロッパ Europe

リスボン Lisbon


Bonjour.

6/4 Lisbon

ポルトガルの首都、リスボン。


a0258519_16494833.jpg


リスボン滞在の2日間でなんと4回も行った笑
宿泊先の近くにあったパステラリア。
パステラリアは、カフェレストランのような感じで、
パンやお菓子が売っていて、中でコーヒーも飲めるし
食事もできるところ。
ポルトガルは物価がフランスより安くて、
そしてなんといっても、
お菓子がおいしかったです...!!!!


a0258519_16495968.jpg


まん中のは
ポルトガルで有名な"ナタ"
という伝統菓子。
日本語にしたらプリンタルトで
中は結構甘いカスタード、外は
パイ生地です。
ポルトガルではこのナタが
あちこちに売っています。

それから、カフェ(コーヒー)の種類が豊富で
このときのんだカフェ・ラテもミルク多めで
おいしかったぁぁ(*・・*)


a0258519_1650818.jpg


このお店を気に行った理由は、
食後にマンゴーをたべられるという事です(>_<)!!笑
カウンターの上のほうにフルーツがおいてあって、
食後に「フルーツいりますか?」って言われて
マンゴー大好きな友達と私は迷わず注文、
おいしすぎてもう・・・・・・・・♡

ということで、マンゴーのためにここに通いました(>_<*)笑


a0258519_16503099.jpg


ポルトガルの街は何が素敵かって、
アズレージョという、装飾タイルです。
街全体に、どこでも見つけられます。
それぞれ色も模様も違って、
本当に可愛い。

a0258519_16504299.jpg


それから、建物の色も。
歩いているだけで楽しい。

a0258519_16505821.jpg


アズレ―ジョ。

a0258519_16511223.jpg


a0258519_16513635.jpg


街を走るちっちゃな市電。
同じ市電なのに赤いのがあったり、
可愛い柄の列車があったり。

a0258519_16515960.jpg


市電にのって、少しいってみることに。
この市電28番というのは観光客に人気で、
混んでいました。
小さいのであんまり乗れないけど、次の列車もすぐに来ました。
でも、チケットが市電内では買えず、
近くの小さな商店で買う式でした。
途中下車して、お散歩。
可愛いもの、綺麗なもの、
歩いているとたくさん見つけられます。

a0258519_16522964.jpg


a0258519_16524224.jpg


a0258519_16543643.jpg


a0258519_16545483.jpg


眺めがよくて、
気持ちよくて、
この時点でポルトガル大好き~!
とかいって・・・笑

a0258519_16551616.jpg


これもあちこちにあった、
謎の可愛い装飾!

a0258519_16555089.jpg


行きたかった、
『泥棒市』という名前の
のみの市。
すごく広くて、楽しかったぁ!!!

a0258519_16561636.jpg


ポルトガルは、
近いせいなのか
フランス語を話せる店員さんや
おまわりさんが結構いました。

一つ途中で気づいたのが
スペインと時差が1時間あるということ!笑
着いた日、遅かったので初めにのせた
パステラリアに行ったら
あれ、時間ちがくない??って笑
どうも、マドリッドからリスボンの飛行機の時間
18:00発、18:20着ってなってておかしいと思ったんだよね!
つまり、スペイン時間のままでは19:20に到着、ということだけど
ポルトガル時間では1時間ひくため、18:20っていう。。
気づいてよかった笑

このあとアズレージョ美術館へいったのですが
それはまた!


à bientôt
[PR]
by yuki-miel | 2013-06-19 17:22 | ヨーロッパ Europe

マドリッドのばら園 jardin des roses


Bonsoir.

旅日記つづけて書いちゃおっと!

6/3 Madrid
→ Lisbon

この日は、夕方までマドリッド観光、
それからeasyjetでポルトガルのリスボンへ。


a0258519_624151.jpg

churros!

マドリッドの
CHOCOLATERIA SAN GINES
で名物のチュロス&チョコラテ!

一人6本&チョコラーテのセットで3.8€。
チュロスをこのラテにつけながらたべます:)
チュロスは揚げたてでとってもおいしかったけど
見た目通り、この組み合わせは相当重い(゜o゜)笑

隣のおばあちゃん、一人でぺろっとたべてたけど(゜o゜)笑

チョコラテは、とろっとしてチュロスにつきやすくなってました。
味は濃厚でもなかったです:)


a0258519_6244567.jpg


夕方の便でリスボンへ向かうので
午後はホテルの近くの大きな公園だけ
みてまわることにしました。
すると、ちょうど広い道の両側に
本屋さんがずらり。
マルシェの、本屋さん版みたい。
パリのセーヌ川沿いにもブキニストっていう
古本市があるけど
ここはもっと大規模で、
色んなジャンルの本が売っていました。
本当にたくさん!
ここで気に入った料理本買ったけど
スペイン語だから、今度時間あるときに
頑張って訳そう・・・(*・・*)笑


a0258519_625388.jpg


そして!
最も素晴らしかったといえる笑
ばら園!!
たっくさんの薔薇、
素敵すぎて、ずっとここにいちゃった。
なんか、勝手に手つなごうとしてくる謎のおじさんがいたけど(>_<)


ばら園、
本当に素敵だったぁぁ

a0258519_6252051.jpg


a0258519_6253595.jpg


a0258519_6281648.jpg


a0258519_6284719.jpg


a0258519_6292924.jpg


a0258519_6295793.jpg


a0258519_6301788.jpg


お昼くらいに、本屋さんは閉め始めていました。
途中から快晴で日差しが強く、
すーっごく暑かった(>_<)

a0258519_6304228.jpg


ガラスの宮殿。
実は建築家は日本人のMitsuo Miuraさんという方でした。
名前通りぜんぶガラス張りの
不思議な宮殿。

a0258519_63148.jpg


a0258519_6312337.jpg


マドリッドでの思い出は
完全にこの公園、
特にばら園となりました。笑

お花って、見ているだけで幸せになる。

素敵な時間でした。



このあとのポルトガルでは
面白いものが沢山あったので
また書きます!


それではまた


à bientôt
[PR]
by yuki-miel | 2013-06-19 06:56 | ヨーロッパ Europe

アルハンブラ宮殿 La Alhambra


Bonjour.

6/2 Madrid → Granada pour visiter "LA ALHAMBRA"

間が空いてしまいました(>_<)
南仏へいっていました。
肌が焼けやすい私は、日焼け止めを塗っていたにもかかわらず
こんがり・・・(゜o゜)
リヨンも、真夏!本当に暑いです。
なんかいきなり気温が上がりすぎて
体が大変ですが頑張ります(>_<)


スペインの途中から旅行記つづけます(*・・*)
6月2日は、世界遺産・アルハンブラ宮殿を訪れるために、
マドリッドからグラナダへ行ってきました。
一番安い行き方&入場チケットを買うために
2日前にバルセロナのマックで友達と調べて・・・笑
バスで片道5時間、往復で33€、というのを見つけたのですが
支払いのところまでいって、なぜか最後つながらない!
仕方ないので実際駅の窓口へ行って買いました。
アルハンブラ宮殿の入場チケットはネットで事前予約すると
当日並ばずに済むので、しておいてよかったです。
チケットにも種類があるのですが
ナスル朝という場所は30分ごとの入場制限があり、
本当は午前の部がよかったのですが
私がネットで予約した時すでに午後5時以降のしかなかったので
5時で予約しました。
宮殿内全てに使えるチケットは
学生料金で14.3€。

マドリッドから朝早くバスターミナルへ行き、
バスで5時間、グラナダへ。


a0258519_2123267.jpg


アラブ通り。
可愛いものがいっぱいで、
ピアス買っちゃった。
可愛いのに、3€!あぁぁ

a0258519_21281195.jpg


a0258519_2128262.jpg


a0258519_21284277.jpg


a0258519_21285754.jpg


a0258519_21291331.jpg


a0258519_21293141.jpg


a0258519_21294342.jpg


a0258519_21295736.jpg


a0258519_2293745.jpg


a0258519_21302363.jpg


猫ちゃん親子。

a0258519_21303691.jpg


グラナダの街。

a0258519_2131084.jpg


ナスル朝のなか。
6時半のバスに乗ってマドリッドへ帰らなくてはいけなかったのですが
並んでいる列は長く、予約していた5時には全然動かなくて
結局入れたのは5時20分くらい?!
もうほんと急がなくちゃ!!
って友達とすごい勢いで
みてまわりました笑

a0258519_21311216.jpg



アルハンブラ宮殿、
ちょうどお花いっぱいの季節で、
絵本に出てくるような庭園、
素晴らしい景色と
王宮の雰囲気
堪能しました。
全部みるにはきっと
丸一日必要ですね。

ちょっと忙しかったけど
忘れられない景色でした。
いつかまた来たいなぁ。


南仏からは昨日の夜11時に帰ってきたけど
今日は朝語学学校だったので
ちょっと早起き。
眠い・・・笑
リヨンが真夏になっていることがびっくり
本当に暑いーー(>_<)!



それではまた

à bientôt
[PR]
by yuki-miel | 2013-06-18 22:01 | ヨーロッパ Europe

バレンシア Valence


Bonjour.

6/1 Barcelone → Valence → Madrid

この日はバルセロナから直接マドリッドへ向かおうと考えていたけど
ガイドブックを読んでいたら、ちょうどバレンシアは通り道だし、
直接マドリッドへ向かうのと、バレンシアに寄ってから向かうのも
調べたら料金が変わらなかったので
バレンシアに行く事に!

ということで、前日にバルセロナのSantzという駅で
チケットを予約。
窓口に並んでいたら、
『チケット買う人はそっちの機械で!』
と言われました。
機械も英語、フランス語、イタリア語、他にも色んな言語が選べるので
ヨーロッパはだいたいそうですが
その国の言語ができなくても旅行程度なら大丈夫です。

翌朝バルセロナ→バレンシア間と
夕方バレンシア→マドリッド間
のチケットを購入。

バレンシアでの目標は、
海をみて、
パエリアをたべて、
バレンシアオレンジをたべること!!笑


a0258519_23361717.jpg


8:30にバルセロナを出発して、
バレンシアに着いたのは11:50。
列車の中は爆睡。笑

駅の構内が、もう、
なんで!?っていうくらい可愛かったです。

a0258519_23545311.jpg



a0258519_2355771.jpg


バレンシア、快晴!

a0258519_23552639.jpg


そしてそして、
パエリア!!
さすが、本場・・・
ほんっとうにおいしかった!!
どうやって作ってるんだろうーー
ごはんの固さも絶妙で、
海鮮のだしがほんとおいしくて!

a0258519_0561364.jpg


こちらは、バレンシアのパエリア。
バレンシア風は、鶏肉と野菜が入っているのが特徴的。
おいしかったけど、私は魚介パエリア派!!

目標いっこ達成!
(*・▽・*)

a0258519_23563793.jpg



スペインは、フランスより少し物価が安いみたいです。
ここのレストランでは
前菜&メイン&デザート&飲み物(ワイン、ビールも選べて)
12.99€。
贅沢だったぁ...!

デザートに選んだ
flan(プリン)は、
日本でままが作るみたいな
手作りプリンの味で、
何だかなつかしかった!笑

a0258519_23565165.jpg


a0258519_23571452.jpg


a0258519_2357269.jpg


a0258519_23573934.jpg


ミラクル通り
とか、可愛い


***
お昼のあとは、
メトロにのってビーチへ。
何だかメトロ難しくて、
切符2人分買ったのに、出てきたのは1枚。
???
現地の人の乗り方観察していたら、
改札のところにある機械にそのチケットをかざして、
2人分の場合は、そのチケットを2回ピッとかざせばいいみたい。
謎(゜o゜)(゜o゜)笑

とりあえずのって、向かっていると
途中から車内は
水着にTシャツ、ショーパン、ビーチサンダル姿の
若い子の集団ばかり!
もちろんみんなビーチへ向かう子たち。
この子たちについていけばいいんだね!
といって、おっかけていったらちゃんと着きました(*・ω・*)


a0258519_2357516.jpg


a0258519_2358154.jpg


すばらしい砂のお城。
誰がつくったんだろ

a0258519_23581535.jpg


a0258519_23582762.jpg


海で泳いでるひと、
体を焼いているひと、
ねている人。

青くって、風が少しひんやりで気持ちよかったぁぁ

ちょっとのんびりしすぎて列車逃しちゃったけど汗笑
無料で次のチケットに換えてもらって、問題なくマドリッドへ:)
その間に生搾りオレンジジュースものめて
バレンシアでの目標ぜんぶ達成できました><*

ヨーロッパの夏。
本当に過ごしやすい。
日差しは確かにすごく強いから
サングラス必須だけど
空気がからっとしていて、風がもわっとしていないから
服を着ているほうがすずしい。

私が帰国するの、7月半ばとか
日本の暑さで死んじゃうかも笑





それではまた

つづく


à bientôt
[PR]
by yuki-miel | 2013-06-12 01:11 | ヨーロッパ Europe

バルセロナ Barcelone


Bonjour.

5/30-6/1 Barcelone

スペイン、バルセロナの街でみつけたもの。


a0258519_2115639.jpg


メイン通り。
ここは観光客でいっぱい。
でも、道の両側に緑もいっぱい。

a0258519_212178.jpg


a0258519_212263.jpg


a0258519_2123776.jpg


a0258519_21411222.jpg


a0258519_2133764.jpg


屋内マルシェ。

a0258519_214031100.jpg


a0258519_2135631.jpg


a0258519_2141850.jpg


a0258519_21104891.jpg


a0258519_2144137.jpg


a0258519_215045.jpg


a0258519_21121024.jpg


サングリア。
サングリアは、赤ワインに柑橘系のフルーツなどをいれた
甘い飲み物。
結構アルコール強くて、ふらふらした!笑


a0258519_2151574.jpg


いいお天気で、
すごく暑かった・・!

スペイン語とフランス語は(イタリア語も)
同じ、ラテン語系から来ているので
すごく似ています。

スペイン語は日本の大学で1年間第2外国語で選択したんですが
楽しくて結構勉強しました!
なので、発音は違うけど、文字をみればフランス語と似てるし
意味が結構わかって面白かったです。

フランスでは、中学校くらいから第2外国語が必修みたいで、
隣だし旅行に便利だから?!とスペイン語を選択するフランス人は多い
という話を聞きました。

これだけ母国語に似てる言語あったら、
学ぶの簡単だし楽しいだろうなぁぁ。
日本語は本当に孤立した言語だから
似ているのは中国の漢字くらいだし
こういう感覚味わえなくて
残念・・・って思います笑



それではつづきはまた

à bientôt
[PR]
by yuki-miel | 2013-06-10 21:23 | ヨーロッパ Europe

ガウディ建築 GAUDI à Barcelone


Bonjour.

5/30 Lyon → Barcelone

リヨンから飛行機で1時間20分、
スペインのバルセロナへ。

今回の旅行は、スペイン&ポルトガル合わせて8泊9日で
リヨン→バルセロナ、マドリッド→リスボン、ポルト→リヨン
の3回の飛行機をeasyjetで取りました。
予定を決め予約したのは4カ月前笑
easyjetもやはり予約が早いほど安く、
なんと3回分のチケットで110€でした(*・ω・*)

まずは、バルセロナで訪れた
ガウディ建築をのせようと思います。


a0258519_1950389.jpg


Parque Güell
グエル公園から。

a0258519_19501990.jpg


a0258519_19503760.jpg


a0258519_19512786.jpg


a0258519_19514770.jpg


なんだかお菓子の家みたい。

a0258519_1952399.jpg


a0258519_19522915.jpg



a0258519_20193891.jpg


Sagrada Familia
サグラダ・ファミリア。
最近知ったのですが、1882年からずっと建設中なのですね。

ここの見学はやはり、すごい列ができていました。
きっと、夜はもっと綺麗で、迫力があるのかな
と思います。

a0258519_19525127.jpg


Casa Milá

街中に急に現れるガウディ建築。笑

a0258519_19533940.jpg


Casa Batlló
カサ・バトリョ

ここは
学生料金16.3€、大人は20.35€。
ちょっと高すぎな気もするけどせっかくなので並んでチケットを買い、
見学しました。
音声ガイド、日本語もあって、
詳しく説明してくれる。
中は広くて、色鮮やかなものが沢山。
水をイメージした空間、壁があったり、
綺麗なステンドグラスもあって
楽しい見学でした。


a0258519_19535791.jpg


a0258519_20375249.jpg


a0258519_1954135.jpg


a0258519_19544860.jpg


a0258519_200810.jpg


a0258519_2004084.jpg


a0258519_201446.jpg



バルセロナは、思っていたよりも
観光地、という感じでなく
(もちろんガウディ建築の周りには沢山の旅行客がいましたが)
少し離れると
びっくりするくらい落ち着いた、自然いっぱいの広い道が通っていて、
ここ、本当にバルセロナ?と思うくらいでした。


今日のリヨンはとてもいい天気です。
本当は、Bellecour広場で領事祭というイベントが開かれていて、
日本人の友達もそのイベントでダンスを踊ったりするみたい。
行きたかったけど、今日は体調管理を優先してやめとこう・・・
これから部屋のお掃除したり色々しよーっと。。


次はバルセロナの街の様子なども書きます。


それではまた


à bientôt
[PR]
by yuki-miel | 2013-06-09 20:32 | ヨーロッパ Europe

LE SUD Paul Bocuse レストラン


Bonsoir.

この間、
ポール・ボキューズさんのレストランのひとつ
LE SUD
PAUL BOCUSE
へ行ってきました。

ポール・ボキューズさんのレストランは
リヨン郊外にひとつ(L'Auberge du Pont de Collonges ここがミシュラン3つ星のPAUL BOCUSE本店)
そしてリヨン市内には、リーズナブルなブラッスリーが6つあります。
(LE NORD, LE SUD, L'EST, L'OUEST, ARGENSON, FOND ROSE)
このうちの、LE SUD(南)へ行きました。


a0258519_04878.jpg


ホロホロ鳥のグリルと野菜。
つけ合わせの野菜の味つけが
塩とバター?でおいしかった!!

MENUは
前菜&メインまたは、メイン&デザートで21€くらい。
せっかくなのでワインも。
フランスに来てからワインを飲む機会が多く、
白、赤、ロゼどれも好きになったんですが
さらに、ワイン好きの友達の影響で興味が出てきて
色々知りたい、と思うようになりました。

私が今いるリヨン、ローヌ地方で作られている
ワインは、"Côte du Rhône"というんですが
実は私はこの地方のは少し苦手なんだ
という事に最近気づきました(゜o゜)笑
この土っぽい、くせのある味が、友達は大好きみたいです。
ワイン知るの楽しいけど
日本帰ったらワイン高いから、好きになりすぎないようにしないと!笑

あ、この時頼んだのは
Bourgogneブルゴーニュ地方の赤ワイン
ブルゴーニュは普通は白ワインだけど
赤に挑戦してみました。
すっきりしていて、好きでした(*・ω・*)
あぁぁ
フランス、ワイン安くておいしいので
住んでたらどうしても好きになっちゃいますね
(゜o゜)笑


a0258519_0481913.jpg


友達と3人とも、Plat et Dessert(メインとデザート)にしました。
私の選んだデザートは、
リュバーブと赤い実のタルト。
上は固めのメレンゲ。
これが・・・・
本当においしかった!!!
リュバーブのタルトって本当に酸っぱい事が多いんだけど
ブルーベリーやフランボワーズのベリー類と
すっごく合って、甘酸っぱさがちょうどよくて!

(*・▽・*)


a0258519_0483293.jpg


これは、Eさんが頼んだ
フロマージュ・ブラン(フランボワーズソース)


a0258519_0484447.jpg


Aちゃんの頼んだ
3種類のアイス(レモン・桃・いちご)


実は昨日まで1週間スペインとポルトガルへ行っていました。
出発の日までリヨンはどんよりしてて寒かったのに
昨日帰ってきたら、
びっくりするくらい暑くて!

もうまさに夏でした、というかやっと夏!!

でも、久しぶりのリヨンは本当に落ち着いて、
あぁぁやっぱりリヨン大好きだなーって思いました。笑

旅行記はまたかきます


それではまた


à bientôt
[PR]
by yuki-miel | 2013-06-09 01:21 | リヨン Lyon, France

ハイランド Highland


Bonsoir.

5/24 Edimbourg → Highland

日帰り観光ツアーを申し込んで、
エディンバラからさらに北のハイランドへ。
ハイランドは、車窓が世界で最も綺麗な場所のひとつと言われている場所です。

a0258519_139292.jpg


ハイランドまではエディンバラからバスで3~4時間。
途中寄った小さな村でこんな可愛いお店を発見。


a0258519_1394754.jpg



a0258519_140971.jpg


ハイランドといえば
Lochness ロックネス
というネッシーで有名な笑
湖!

a0258519_1435015.jpg


a0258519_1442948.jpg


ねっしー

a0258519_1445294.jpg


本当に、こういう所を
自然いっぱいっていうんだな
と思いました。
ロックネスへ向かう道のりも、今まで見た事ないくらいの
木々、草花、緑でいっぱい。

そして
湖、ものすごく綺麗でした。


a0258519_1452954.jpg


帰り道に寄ったところ。

a0258519_1455621.jpg



スコットランド、とにかく自然いっぱいで
雰囲気がすごく好きでした。

最近、旅行を多くしているせいか
「英語、勉強しよう」
といまさら、
思ってきました笑
今までずっと苦手で、好きじゃなかったけど
ヨーロッパを旅すると、
本当に必要性を感じて。
自分が知らない言語の国へ行った時や、
他国の人と話したい時、
やっぱり英語が話せたら、世界が広がるなって
本当にいまさら、強く感じて。笑

フランス語をもちろん第一にやりたいけど
日本へ帰ったら英語もやろうかなって
思ってます。




それではまた

à bientôt
[PR]
by yuki-miel | 2013-06-08 01:58 | ヨーロッパ Europe