<   2018年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

BABA

a0258519_03400009.jpg
Baba

ババ。よくババ・オ・ラムというのがありますが
ババのラム酒漬けバージョンのことで
今回学校で作ったこのババはラム酒を一切使わず
オレンジ風味のシロップにつけてあります。
私はババ・オ・ラムが好きなので
これは美味しかったけれどやっぱり
アクセントが欲しい!と感じました。
ラム酒がたまに強すぎたりして苦手な人は
こちらのババは食べられると思います。


a0258519_03402881.jpg
Choux au chocolat
Craquelin au chocolat, Croustillant Praliné, Crème pâtissière légère, Glaçage au chocolat

チョコレートのシュー。
小さくてシンプルに見えますが
シュー生地にはチョコレート味のクラックラン(クッキー生地のようなもの)をのせて焼き、
中のクリームはチョコレート風味のクレーム・パティシエール(カスタード)に立てた生クリームを混ぜたもの。
そしてさくさくした食感のプラリネがアクセントに入れてあります。
そして上にはグラサージュ。
私はきのこにしか見えない・・・と思いながら作りましたが笑


a0258519_03411071.jpg
Karamel Paris
Karaouète

パティスリー"キャラメル"
名前の通りキャラメルを使ったケーキの並ぶパティスリー。
種類は少ないけど
試したケーキは全て本当に甘すぎず
美味しかったです。
キャラメルの風味が優しく、
クリーミーで
層になっているプラリネも食感が強すぎず
全体的にとてもやさしい印象でした。



a0258519_03421727.jpg
Galette des Rois

美しいガレット。
フランジパーヌの入ったクラシックと
オリジナルのピーカンナッツのバージョンの
ガレット・デ・ロワ。



a0258519_03424655.jpg

店内は奥がサロンになっており
大きくはありませんが
飲み物と一緒にケーキを楽しめます。
土曜日だったからかとても混んでおり
サロンも15分ほど並んで入り、私たちが食べている間も
ケーキを買う人たちの列がずっとできていました。
今度他のケーキも試したいです。

お店↓


[PR]
by yuki-miel | 2018-01-22 03:38

Pâtisserie intermédiaire パティスリー中級

Pâtisserie Intermédiaire
パティスリー中級始まりました。

a0258519_20104130.jpg
Gâteau de voyage au sirop d'érable
décor macaron, décor en chocolat noir et caramel au sirop d'érable

中級初めのケーキは
メープルシロップのガトー・ドゥ・ボワイヤージュ
キャラメルもメープルシロップ風味。
デコレーションにマカロンとチョコレートも作ります。
グラサージュがsucre muscovadoという黒いお砂糖を使うのですが
甘くて甘くて・・・笑
大きく見えるけど、5cm×24cmの細長いケーキです。

a0258519_20111497.jpg
Tarte passion-framboise
coulis gélifié framboises, crème passion

パッションフルーツとフランボワーズのタルト
中はフランボワーズのジュレとパッションフルーツのクリームの2層になっています。
上のナパージュをかけるタイミングが少し早すぎて
にじんでしまいましたが・・・
味はさっぱりでとても好きでした。
温度とタイミングが意外と難しいタルト。。


a0258519_20122862.jpg
Tarte passion-framboise et Tarte chocolat à l'orange de chef

デモンストレーションでシェフが作ったのがこちら。
やっぱり綺麗。笑


パリでは一年で一番大きなセールSoldesが始まりました。
昨日はマレ地区MaraisのBHVというデパートに行きましたが
あいにく気に入ったものがなく・・・
マレは日曜日でもお店がだいたい空いているので、日曜日のお散歩にはとても良いです。
ちなみにオペラ近くのラファイエットも、シャトレの駅中の沢山お店が入ったフォーラムも
日曜日空いています。
パリの地方では日曜日お店は全部閉まっているし、出かけても空いているのは
せいぜい協会と、数少ないレストランくらい。
スーパーも閉まっているか、13時までなど。
パリは観光地でもあるし日曜日でも出かけられるのが便利なところではあります。






[PR]
by yuki-miel | 2018-01-15 20:08 | お菓子 pâtisseries

CHARLOTTES et ALHAMBRA シャルロットとアルハンブラ

a0258519_02581279.jpg
moelleux au chocolat à la crème brûlée

モワルー・オ・ショコラ
中はクレームブリュレ風味
簡単なモワルー・オ・ショコラのレシピだと
チョコレートの生地を作って中の柔らかさを残して焼いて終わりだけど
これは中も別に作って入れているので、
再び温めて食べるときにも中のクリームがとろーっと出ます。



a0258519_02584278.jpg
dessert à l'assiette
お皿に盛りつけるデザートのクラスでした。
このクリームの盛り付けがなかなか出来ず苦戦。
練習しなきゃ。


a0258519_02593661.jpg
Alhambra
アルハンブラ
アルコールの効いた大人むけの
チョコレートケーキ。


a0258519_03005110.jpg
Sacher au chocolat
中はジェノワーズよりも重いザッハという生地の
ヘーゼルナッツバージョン。
ガナッシュと交互に重ねて入れていきます。


a0258519_03021196.jpg
Charlotte aux fruits rouges
赤い実のシャルロット
個人的に味が今までの学校でのケーキで一番好きでした。
甘酸っぱくさっぱりとして重すぎない。


a0258519_03024394.jpg
赤いベリーのムースにまた赤いベリーのジュレ、そして上はババロワ。
このケーキが初級最後の実践のクラスでした。

時間かかってブログを書いているうちにテストも終わり、初級のディプロムももらい、
12月の今までの人生で一番長かったのではないかと思うバカンスも終わり
明日から中級が始まります。
余裕があればバカンスで滞在したフランスの地方なども書きたいのですが・・・
とりあえず明日からまた頑張ります。







[PR]
by yuki-miel | 2018-01-09 02:54 | お菓子 pâtisseries